ウィル・ブランダーフィールド

“彼の歌声には、私たちが子供のころに置き忘れた大切な何かを
心の奥に呼び起こしてくれる唯一無二の力がある。”

– 綿本 彰

japansinglecover.jpg

2008年にVancouver School of Yogaのヨガティーチャーズトレーニングを修了後 伝統的なハタヨガを基軸にしたホットヨガのトレーニングを経て、10年に渡りカナダ、アメリカ、アジアでヨガの指導を続ける。体と心の関係性に深い興味をいだきカナダブリティッシュコロンビア大学(UBC)にて心理学を専攻すると同時に栄養・保健学の学位取得。8か月に渡るクンダリーニヨガティーチャーズトレーニングを修了、現在、マサチューセッツ大学医学部監修のマインドフルネスベースストレスリダクションティーチャーズトレーニングを受講中。
ニューヨークのアメリカンミュージック&ダンスアカデミー(AMDA)のミュージカルシアター準学士号を保持しNettwerk Records/Sonyより自作曲を発売。キリタンなどオリジナルの曲を数々と作成し自身の

ヨガクラスやリトリートなどで披露する中、Ace of Baseなど著名パフォーマーの前座を務めるなど音楽活動も行う。最新アルバム、Wild HorsesをMaroon5やBonoを手掛けたブライアン・ウェスト氏のプロデュースにより作成、発表。

 

 

 

%d bloggers like this:
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close